春から無料オープンカフェ始めます(^^)


3月の開催日が決定しました😊
無料のカフェですので、飲み物などのお持込みも自由です😊

ふだんは完全予約制で、予約のお客様はインターホンでお知らせいただくという、とってもクローズ感たっぷりのサロンですが、たまにはどなたでも入りやすいよう開放する日を作ることにしました😀

お茶しに来るだけでも大歓迎!誰でもウェルカム!

ふだんはトリミング日限定のサービス、セルフヒーリングコーナーも自由にお使いいただけます😊

また、ご希望の方にはサウンドヒーリング無料体験10分も可能です。(金子が施術しますので、状況によりお待ちいただきます)

★サウンドヒーリング(セルフも含め)を利用される方はワンちゃん同伴はご遠慮ください。

セルフサービスですが、お茶とお菓子をご用意してお待ちしてます😊

また、趣味でアクセサリーやグッズなどを作っているお客様の作品も展示予定です(販売可)

浄化グッズとして、パワーブレスレット、自然音CD BOOKなども揃えてお待ちしてます😊

4月5月の開催日は決まりましたらお知らせします。
6月以降は検討中です。


人のためのヒーリングカフェです☕️ 
ドッグカフェのようにワンちゃん同士の触れ合いの場ではありませんが、マナーを守っていただける方はわんちゃん同伴も可能です🐶(店内でのノーリードや排泄厳禁。マナーベルト着用などご配慮下さい。他のお客様やワンちゃんにも迷惑とならないようご配慮願います。ヒーリングカフェですので、静かにできないワンコはお留守番でお願いします。ドリンクサービスもございますので危険のないようご利用下さい)



犬に負担のないトリミング⇒〈進化版〉癒しのトリミングへ

 

東京都板橋区ときわ台のトリミングサロン

 

DOGWANの金子です(^-^)

 

 

2018年11月14日、当店は全面改装し、【犬と人のためのホリスティックケア】も行うトリミングサロンにリニューアルいたしました。

 

実は、リニューアルを機に急に変わった業務内容やシステムは何一つありません。

 

少し曖昧だった部分をきちんと決めた程度です。

 

 

ではなぜ全面改装のリニューアル??

 

前回の全面改装から14年も経過していたこと、

 

そしてその間の度重なるプチ改装の結果、とっても使いにくい構造に(^^;

 

お客様にとっても快適空間とは言えない状態(入口は狭いし(^^;)

 

そのため、単純に仕事がしやすくお客様にも快適にご利用いただくためにお店を作り直したかったというのが一番です。

 

全面改装となると休業期間も長くなりますし、諸々の準備にかなりの労力を必要とするため、なかなか実現できずにおりました。

 

特にこの1~2年のことですが、DOGWANが大きく進化してきたことは常連様も認める事実、犬に負担をかけないことは当たり前になり、犬に優しく最善を尽くした仕上がりを追求してきました。

 

さらに私自身がセラピストの勉強も進めるうちに、ワンちゃんと飼い主様がもっと気持ちよく元気にお帰りいただきたいという思いから、セラピストの心で癒しのトリミングとオーナー様へのHealingも始めました。

 

そんな経緯から、

 

空間ごと癒しスペースにしてしまいたい!

 

板橋のパワースポット的なサロンにしよう!

 

そんな思いが強くなり、ようやく改装に踏み切れた次第です(^-^)

 

ただキレイにする目的だけでは重い腰が上がらなかったのに、わんこのため、そしてお客様に喜んでいただきたいという思いは簡単に私を動かしました。

 

ということで、進化してきた現在の金子と、当店をご愛顧いただいているお客様にふさわしい店舗スタイルを作ることに至りました。

 

新装オープン後は常連様に喜んでいただけたことが何よりです(^-^)

 

これからDOGWANに来てくださるお客様、このブログを読んでくださった皆様もありがとうございます!

 

 

 

ところで『ホリスティックケア』って何?という方もいらっしゃるかと思います。

 

簡単に言うと、

 

心身のバランスがとれた健康な状態に調整することを言います。

 

バランスが崩れると様々な不調が表われてきます。

 

身体の不調・・肩こり、首コリ、腰痛、頭痛、不眠、うつ、やる気が起きない、冷え性、自律神経失調症、

便秘、下痢、、、、、さらに、運気の低下、何をやってもうまくいかない、悪いこと(人)を引き寄せるなどなど、、バランスの乱れはいいことがありません。

 

もう歳なのかな・・・・何をやってもダメ・・・どうせ治らない・どうせまた失敗する・・・等々

ネガティブな考えも実は、、あなたご本人のせいではなく、歳のせいでもない、

心身のバランスが崩れているだけなのかもしれないのです。

 

うつ病の方からよく聞く言葉・・・まさか自分が鬱になるなんて思わなかった

また、周囲の人も『まさかあんなに明るく元気だった人が鬱になるとは!』ということもあります。

 

元気だった人も、、、がんばり過ぎてエネルギー(気)が低下し、、本当に使い果たしてエネルギーが枯れた状態が鬱なのです。

 

西洋医学的に病気と診断される頃には症状も表面化していますよね。その時できる治療は対症療法になります。東洋医学では体調不良の原因を見つけ、未病の段階でのケアも行えます。

 

DOGWANのHealingでお手伝いできることは、不調を感じた時はたいてい心身のバランスが崩れてしまっているので、ご自身の身体が自らバランスを調整してくれるよう、発動するためのスイッチを入れてあげるのがセラピストの任務といえば分かりやすいでしょうか(^-^)

 

犬と人のためのホリスティックケア・・・・

 

ということで、もちろんペットちゃんたちもヒーリング施術できます。

むしろ動物の方が即効性がありますよ。彼らは純粋な生き物ですからね(^-^)

 

と、ヒーリングのお話になりましたが、、金子の本業はセラピストの心でトリミングをすることです!

 

ワンちゃんたちの健康のためには、飼い主様にも健康でいてもらう必要があります!

 

こんな話がよくあります。

 

飼い主さんが体調が悪い、あるいは朝から家族と喧嘩した、メンタルのコンディションが悪い、

できるものなら外出したくない、、、だけどトリミングの予約の日。。

 

キャンセルしたいけど完全予約制のお店だからそれもできない、、、

 

がんばってワンコを連れてやって来ます。。

 

または、体調関係なく、わ~予約の時間に遅れちゃう!(;´Д`)時間に厳しいお店だから怒られそう!

 

な~んて焦って来店された場合なんかも同じですねぇ。。

 

そんな状態の飼い主さんと一緒に連れて来られたわんちゃんはどうなりますか?

 

ほとんどのワンちゃんは飼い主が大好きですよね!

 

飼い主を大好きな子ほど、飼い主さんの心身のコンディションから影響を受けるのです。

 

これは犬のプロとしてお店を18年やってきた経験から見ても間違いない事実。

 

もちろんワンコの性格によって例外もあるでしょうけどね(^^;

 

その他にも、食事に神経質になり過ぎる飼い主様のワンコが度々下痢になるとか、、よくある話です。

 

これでいいのかな?間違ってないかな?なんて思いながら食事を与えていたら・・・

 

不安な気持ちは犬に伝わってしまうのです。

 

ワンちゃんが飼い主に求めるものは、、安心なんです!!

 

だから、ワンコだけ黙ってトリミングしていればいいかというと、私はそうじゃない。

 

 

わんちゃんと飼い主さんがどちらも元気な笑顔でお帰りになるのが私の幸せです(*^-^*)

 

DOGWANに来るのが楽しみだと言っていただけるのが何よりです。

 

わんこ達の多くは、すでに楽しみになってくれてますね!(*'▽')

 

それは金子がめっちゃ嬉しいことです( ^^)

 

 

長くなりましたが、今後ともDOGWANを宜しくお願いいたします。

 

 

 

  

犬と人のためのホリスティックケア

トリミングサロンDOGWAN   金子江津子

 

ペットトリマー・グルーマー・犬のしつけアドバイザー

ペット食育協会認定 食育士1級・動物スキンケアアドバイザー

サウンドヒーリング協会認定・気の大学認定セラピスト

楽ゆる整体スクールレイキ超上級クラス修了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイプードルのカット

①カット仕立てのスタイル重視?

②なるべくカットを長持ちさせたい?

③次のトリミングまで出来るだけキレイに保ちたい?

④とにかくお手入れしやすいのが1番!スッキリ短く?

あなたはどれを優先していますか?

カットから1ヶ月後の画像(飼い主様ご提供)

このトイプードルちゃんは10歳♀です(^^)

1歳頃からトリミングさせていただいており、約1ヶ月半毎のご来店です。以前は2ヶ月近く開くこともありましたが、毛玉を見たことはほとんどなく、よくお手入れされています。飼い主様が目の周りを切ってあげることもあるようです。

ボディは6ミリバリカン、足の先は特に細くしてほしいというご希望です。カット仕立ての画像を見るとスッキリ短いですが、早くて1ヶ月半というサイクルを考えるとこの位の長さが適していると思います。これ以上長くカットしたこともありますが、飼い主様から「長すぎる」と言われてしまいました。また、わんちゃんにもトリミング時の負担が増えました。日々のお手入れをするのは飼い主様です。このお客様のように、毎日きちんとお手入れする方は、私が思うよりも「もう少し短く」とオーダーされることが多いですね。短くしてほしい理由を聞くと、ほとんどが衛生を保つためだったりします。いつもワンちゃんをキレイにしておきたいというのが伝わってきます。しかも、できるだけラクしたい(^^)
これは毎日のお手入れが習慣化しているからこそのご注文なのです。実は毛玉が多いワンちゃんに限って、私が思うよりも「短くしないでほしい」と言われたりします。来店頻度や毛玉具合からして、どう見ても無理なのに。。そんなお客様には、「そうなると、最低でも月一は来てください」と申し上げるしかありません。

見た目がどんなに素敵でも、毎日のお手入れが負担になるようなら、そのスタイルは適していないといえます。お手入れが苦痛になるようでは、きっとワンちゃんもストレスを感じているはずです。

飼い主様のライフスタイルによっては、スッキリ短い方が毎日を快適に暮らせるのではないでしょうか(^^)

全身バリカンなどの短いカットをなぜか嫌がる方がいますが、もしかしたら、過去に毛球が原因で丸刈りにされた経験があるのではないでしょうか?

短い=可愛くない  と思い込んでいる方もいらっしゃるようですが、毛玉で丸刈りにされるのと、毛玉なしのショートスタイルは別物であり、犬の負担も天地の差です。仕上がりだって全然違います。

カット仕立てはサッパリ短いけど、
1ヶ月後が1番可愛いスタイル。
よろしければお試しあれ😊

(★毛質や体型によって、ショートスタイルがどうしても似合わない子もいます。また、短くしても1ヶ月持たないほど毛量が多い子も😅)

紅葉をバックのお写真が1ヶ月を経過した頃です。
いつもふんわりキレイにブラシをかけているので、お散歩でも「可愛い!どこでカットしてるんですか?」と、よく聞かれるそうです(^^)

「カット仕立てが1番かわいいスタイル」にこだわるお客様は、最低でも4週ごとのトリミング必須です。それでもお顔は限界を超えてしまうでしょう。お手入れも大変なはず。もつれができてからブラシをかけると、犬は痛いし、毛がどんどん切れて少なくなってしまいます。目の周りなどを飼い主さまが整えるのが難しければ3週間毎ですね!なおかつお手入れが上手く出来ずに毛球やもつれができる方は、2週間に一度のご来店を推奨します。料金もそれなりにかかりますが、どうしてもこだわりが捨てきれない方は、ワンちゃんに負担のない方法で承ります(^^)ただし、シニアは【時短】が鉄則だと思いますので、毛玉ができるようなら、短いカットにして毎月ご来店いただくのがワンちゃんのためです。ご理解いただけましたら幸いです。

それぞれの飼い主様のご要望にお応えし、わんちゃんに負担のない範囲で承ります。

ご要望は遠慮なくお伝えくださいませ。
できることはお応えして、無理なものは無理と、ハッキリ申し上げますので😅


「しつけ」より大切なこと

子犬の時から「しつけ」「トレーニング」をしたサンタ(トイプードル)と、「しつけ」はしない、そう決めて育てたルビー(キャバプー)。


理由は、しつけを一切せずに育てたアビー(シュナ)が、私にとって最高に愛おしかったことに気づいたからでした。それに気付いてから、しつけ教室よりトリミングに戻りたくなったのだと思います。最初は「犬と楽しく❣️」のしつけトレーニングだったはず。しかし、来られるお客様は、「自分が困っていることをどうにかしてほしい」その多くが、吠える、ハウス、トイレ、噛む、のどれかがほとんどでした。今思えば、我が子を可愛いと思える余裕がないほど困っている方も多かった気がします。そんな余裕の無い気持ちが犬に伝わるから、犬も不安定になり、なかなか落ち着いたワンコにならない。問題も改善しない。犬をトレーニングするのではなく、飼い主さんの心のケア、考え方のトレーニングが必要だったと、今は思います。


飼い主さんが健全な心で犬と接していれば、ワンちゃんは絶対に落ち着いてくると思います。


トリミングやホテルでお預かりする子たちのリラックス度合いのバロメーターは、オヤツを食べてくれる、ゴハンを食べてくれる(元から偏食の子を除く)飲みたい時にお水が飲める、好きな時にトイレができる。。私は以上で判断しています。


犬にストレスがかからないよう配慮しているので、全部できるようになる子が多いですが、全部できない子たちは、あーまだ受け入れてくれないんだなー緊張しちゃってるんだなーと、犬が慣れてくれるまで待ちます。こちらから無理に介入しません。トリミングなら淡々と作業します。時間かかる子もいるけど、心を許してくれた瞬間は嬉しいものです😊

中には頑固に心を許さないワンコもいますけど、人間と一緒で性格や相性もありますから、そんな子には少しだけ距離をとってお付き合いしています。

間違ってもこっちから撫でまくったりしません。トリミング作業が終わったらほっといて欲しいはず。触られることが好きじゃない子にとったらストレス以外の何ものでもない。


つくづく思う、触られるのが『気持ちよい』と思えるワンコに育てることは大切だなって。


まれに、虐待された(手で叩かれた)経験があるとしか思えないワンコがいますが、ほぼ間違いないと思ってます。子犬の時から来ているワンコは、トリミング中に口を出すなんて皆無ですが、よそから来た子には急に口を出したりするケースがあります。「あー、嫌なのね、何か痛いこと、怖い思いしたんだね」と、苦痛な、あるいは怖いトリミングされたのがすぐにわかります。飼い主さんでは無いと思います。なぜなら、犬が口を出すほど無理強いする飼い主さんって、あまりいないはずだから。何もする前から、触っただけでお口がでちゃう子。そんな子達も3回来れば口は出なくなります(痛いことはされないとわかるから)。しかし、トリミング台でガタガタぷるぷるするのが改善し、私に懐いてくれるまでには1年以上かかることもあります。


初ホテルの子が2日目にして犬とあそぼー、私とあそぼー、緊張感ぜろ!!ご飯完食、お水もガブガブ、トイレは大小ともトイレシートで、ハウスもいい子(ちなみにご自宅ではハウス使ったことがないそうです)1番心配だったお散歩も楽しく安全に歩けました!こんなにすぐに馴染んでくれたのを見て、そこのベテラン飼い主さんはさすがだなーと思いました。あまりしつけしつけ言わない飼い主さんで、わんこは自由な飼い方をされています。おおらかな愛を感じます。自分の犬が可愛いだけではなく、ほんとの犬好きさん。一夜明けたら私が飼い主みたいになってました(笑)私の愛情が伝わってよかった(^^)たまに、厳しくしつけられてるワンコを預かりますが、私がやさしいオバちゃんだと思って調子に乗って来ます(笑)あまりにも行きすぎた時、「コラっ!」と言っただけで、ヒィ〜っという顔でひれ伏しました。「結構きみは叱られてるのね」叱るのが多いと、人の顔を伺うようになりますよね。甘い人だと分かるとストッパー外れます(笑)叱るしつけは、甘い人の言うことは効かなくなるんです。


いいのよ〜ストッパー外れても。言いたいことは遠慮しなくていいんだよ😊ガマンはストレスだもんね😩


嫌なことは我慢しなくていい。


『じゃあ噛んでもいい?U・x・U』



嫌だから噛むんでしょ?

大丈夫、嫌なことしないから😊




と書きながら申し訳ないけれど、どっぐわんは1人でトリミングしていますので、作業がすごく大変な子、私が怪我をするリスクのあるレベルの子は、営業に差し支えるため、事実上お断りしなければなりません。ご理解ください。(そんな子は稀ですが)



いつもご利用くださるお客様、ドッグわんを応援してくださるお客様、誠にありがとうございます。

これからも私に出来ることを精一杯お返ししていきますので、よろしくお願いいたします(^^)


これからドッグわんに来てくださるお客様もありがとうございます。お会いできる日を楽しみにしております😊



ドッグわん   金子江津子








まずは飼い主さんから健康に!

現在、心身の健康に関する様々な情報を得たり、いくつかの勉強を始めています。

 

え?ワンちゃんの??

 

いいえ、人間の身体についてです。

 

基本、人も犬も同じだと思うんです。

 

 

なぜ、私が自分を含めた健康というジャンルに関心が高まってきたかというと、

 

まず、私の場合は、、

 

好きな仕事を、これからも元気に楽しく続けたいからです!

 

 

それと以前からとても気になっていたこと。。。

 

それは、、病気になってしまうワンちゃん、、

 

病気で亡くなってしまったワンちゃんたち、

 

10年以上見てきて思うのは、

 

 

食べていたドッグフードが共通していることが多く、

 

健康に関する知識が乏しいというか、

 

あまり食事などの大切さにご興味がない方や、

 

体調を崩したらとにかく病院!!

 

薬で症状が改善すると、、、病院へ行けば治る!

 

というような方が多いのです!

 

それは違う気がします。。

 

病院でやることは対症療法に過ぎず、

 

薬で症状を抑えたりするわけです。

 

 

その間に、身体の治す機能、

 

つまり【自己治癒力によって治った】

 

薬で治ったのではない。私はそう思います!

 

 

もちろん、、知識もあり、フードだってそれなりにこだわっている飼い主様の場合でも、ワンちゃんが病気になってしまうことはもちろんあります。フードが悪い=病気になる それは違いますよね。人間も同じですが、そんな単純なことではありません。食生活以外にも、生活習慣・ストレスの強さ・体質など、、様々なことが影響していると思います。

 

 

ただ、一つ言えるのは、

 

飼い主さんが健康でないと、、

 

ワンちゃんも不健康になるリスクが高いということです!

 

 

こんな多頭飼いのお客様がいました。

(長年のお付き合いなので、いろいろお話させていただいてます)

 

たくさんのワンちゃんを毎日触れている私から見ても、

 

そこのワンちゃんたちが、全員健全とは言えず、、

 

先代の子たちも、、最期のコンディションがかなり悪く、

 

次々とガンで亡くなったり、、ボケてしまったり、口腔内は全員かなりひどいレベル

 

今いる子たちも、同年代のワンちゃんに比べても明らかなほど、コンディションが良好とは言えず、、

 

ひと言で言えば、、飼育管理が悪いとも言えるでしょう。

 

 

しかし、ワンちゃんたちを可愛がっているのは確かです。

 

それを長いお付き合いの中で感じています。

 

 

しかし、あまりにも犬のことを勉強しない飼い主さんなので、

 

ある時聞いてみたんです。

 

 

ワンちゃんたちが食べるドッグフードやオヤツの成分とか気になりませんか?

 

答え「気にしたことない。自分たちも気にしないから」

 

 

と、笑顔でおっしゃるのです。

 

 

私、思わず「じゃあ、健康に良くないと言われているマーガリンとか〇〇のパンとか平気なタイプですか?」

 

すると、「うち、何十年も前から朝は〇〇のパンにマーガリンぬって食べてるわ!家族が好きだから」

 

と、これまた笑顔でおっしゃったので、、「え~~~そうなんですか?もしかしたら、体調が悪かったりご病気のご家族が多いのも食生活とか関係あるかもしれないですね~」と、害のあるものを食べ続けることの危険性をお話ししました。

その後は同じ話題はしていません。。

 

あくまでも一例としてあげましたが、、ワンちゃんについて知識不足の飼い主さんは、例外ないと言ってよいほど、ご自分やご家族の健康に関しても、どうやらあまり気にしないようなんです。

 

もちろん、どんな生活をしようが、何を食べようが、、超元気で病気なんて無縁な人もいます。

 

そういう人は自己治癒力が高いのではないか?

 

身体に悪そうな生活をしていたとしても、、好きなことをして幸せと感じ、ストレスを溜め込まないよう、上手に発散できるのかもしれません。

 

 

身体に備わったすばらしい機能である、

 

「自己治癒力」に支えられて、私たちは生かされている。

 

 

ワンちゃんの健康のためには、まずは飼い主様が健康でいてほしい。

 

心も身体も健康であってほしい。

 

最低限の知識はもってほしい。

 

 

 

私が元気でよいお仕事をさせていただくため、、

 

始めはそんな理由からでしたが、

 

 

大切な家族や身内、ドッグわんのお客様、友人・仲間・ご近所の顔見知りなど、

 

私に関わる全ての人に、いつまでも健康でいてほしい。

 

少しでも何かのお役に立てるよう、もっともっと勉強させていただきます。

 

 

今まで支えて来てくださった、ドッグわんのお客様

 

感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。

 

これからもどうぞ、温かく見守っていただけたら幸いです。



 

 

よろしくお願いします。

 

 

ドッグわん  金子江津子  


2017・10・16

 

 

 

 

 

 

 

 

トイプードルの毛玉

トイプードルの毛玉

 

毎月ご来店のトイプードルちゃん2歳♀

 

毛玉のことなど、画像付きでの投稿許可をいただきましたので、トイプードルのトリミングについて書きます。


子犬の時からトリミングしている子ですが、1歳過ぎまでは作業がとっても大変でした(;^_^A

 

それは、、毎回毛玉がすごかったからです!

 

お迎えの度に「今日もたいへんでしたぁ~(汗)ワンちゃんも疲れてると思います・・今日はカットに時間かけられなかったので、仕上がりはザックリでごめんなさい・・だんだんブラシを嫌がるようになってきてます・・・毛玉を作らないよう頑張ってお手入れしてくださいね・・あと、あまり開けないでご来店ください・・・」等々、、毎回お伝えしていました(汗)ワンちゃんもトリミング終了後のお迎え待ち中、床にペタッと寝てしまうほど疲れていたと思います。

 

全身3mmバリカンにしたこともあります。飼い主様からなんとしても可愛くふんわりさせてほしいと言われた訳でもなく、お任せくださっていたのですが、、その頃はやせ気味だったこともあり、せめて耳と尻尾だけはふんわり感が欲しいと、、私が勝手に長く伸ばしてみたら、、それこそ取返しのつかない毛玉になってしまって結局バッサリ(;^_^A・・・その手も使えなかったかぁ~(;'∀')

 

というわけで、、

 

★犬に負担をかけたくない・・

 

★全身3mmバリカンは避けたい

 

★毎月ご来店・毛玉料金のこともご理解下さるお客様

 

★お手入れができないと飼い主様から自己申告あり

 

★できるだけふんわり感を残してあげたい

 

★でも犬には苦痛を与えたくない・トリミング嫌いにしたくない

 

★お店としても時間には制限がある

 

なんとかしたいと、あらゆる方法を試しながら約1年位かかったでしょうか?(;^_^A

 

 

ほんとにこれは飼い主様のご理解なしでは到達できなかった結果です。。

 

今でも毎回毛玉はあります(;'∀')

 

しかし!負担をかけずに毛玉を処理できるギリギリの長さと方法にたどり着きました!(企業秘密です~w(*´∀`*)w )

 

完璧な仕上がりは目指していません!良い意味で「あきらめることも必要」。

 

惜しい!毛玉さえなければもっとキレイにできるのに!って思うけどね、それはトリマーの自己満足に過ぎません。。

 

トリミングする私が疲れない範囲で最大を目指すのみです!

 

トリマーが疲れる作業・必死の作業・・・それはワンちゃんにも確実に負担が大きいということ間違いなしです!!

 

私が大変だった時は、必ずと言ってよいほどワンちゃんたちもグッタリな顔をしています。

 

ブラシを嫌がるのだって、それは痛いから当然なんです!

 

それをわかっていながら作業しなくちゃいけない時、、

 

こんな虐待みたいなことしたくない!って強く思うんです。

 

だから私は必ず飼い主さんたちに伝えます。。毛玉のせいで(その他の理由の時もあります)ワンちゃんが苦痛だったということを、一応やんわりと(^-^;少なくとも何も言わないことはあり得ません。

 

毛玉があれば多少なりともワンちゃんは苦痛を感じ、トリマーは余計な時間と労力がかかりますので、毛玉料金は必ずいただきます(当然だけど(;'∀'))

 

毛玉料金を払うことで、飼い主さんにも少しでも痛い思い・負担を感じていただかないといけません・・・

 

言葉が話せないわんこだけに痛い思いをさせるなんてできません。

 

トイプードルの場合、その子によって可能なスタイル・適したトリミング頻度というものがあります。

 

それと年齢やコンディションも無視はできません。若いころと同じスタイルをずっと維持するのは難しい。

 

なぜなら、毛質や毛量に変化がありますし、、老犬になったら負担をかけないことを優先しなければならないからです。

 

 

基本的に、トイプードルは月1回のトリミングが必要な犬種です。

 

毎月来てくださっても毛玉になる場合は、お手入れしやすいスタイルにするのが一番です。

 

飼い主様のご都合で毎月は来られないという場合は、短くスッキリすればよほど毛量が多くて巻きが強い子でなければ2ヵ月ギリギリOKです!(^^)!その場合は目元くらいは自分でちょこっと切ってあげる必要はありますよ!

 

短いのはいや、でも毎月はムリ~・・・という場合は、、犬の負担を無視するならば、作業時間延長と料金upでやれなくはないです。。

 

けど・・私だったら犬に負担かけてまではしないですね。良い意味で「あきらめ」も必要ってことでしょうか。

 

それでもどうしても!という希望があるならマメにトリミングするしかありません。。せめて毎月ご来店をお願いしますm(__)m

 

画像のトイプードルちゃんはギリギリのカットで4週ごとがベスト。だいたい4週~5週に一度は来てくださっています!(^^)!

 

こちらのお客様はカットはお任せ、毛玉料金もご了承下さり、制限が少ないからこそ、毛玉があっても犬に負担をかけずに作業ができるのです。トリマーとしてはとても助かります。制限が多いほど、犬には負担が多くなり、正直カットもやりにくいのです。

 

 

さぁ、あなたならどうしますか?

 

わんちゃんと触れ合いながら、お茶でも飲みながら考えてみましょう!( ^^) _旦~~

 

 

 

当店ではこのような方針でトリミングを行っておりますが、、

 

お客様のわんちゃんをトリミングさせていただく以上は、、飼い主様にご満足いただけるよう心がけております。。

 

いつもご利用下さっているお客様は、カットの仕上がりにご満足いただけているでしょうか?

 

もしご不満な点などがございましたら、遠慮なくお申し付けください。

 

飼い主様のお声を元に、、できることは改善に努めるようにしています。

 

お客様のご意見はとても勉強になりますので、、どんな小さなことでもお聞かせください。

 

 

トリマーとしては、お客様が何を優先しているのかが重要です。

 

★カットが可愛いかどうか、好みのスタイルに仕上げてもらえるかどうか

 

★犬に負担がかからず、、犬が嫌がらずにドッグわんのお店に入って行くかどうか

 

★トリミング料金はできるだけ抑えたい

 

★トリマーが(お店が)信頼できるかどうか

 

★利便性が一番・すぐ予約できる・早く終わる方がいい

 

他にもあると思いますが、、何が一番大切かはお客様によって人それぞれだと思います。

 

ある程度、お客様が何を優先するのか見極めてお受けしているつもりですが、もしかしたら間違っている可能性もありますから、ご要望はぜひお聞かせください。

 

 

ドッグわんの金子でした。


最後までお読みくださった皆様、ありがとうございます。毎度長文になり申し訳ございません(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小型犬の口腔ケアは必須です

当店でアクアゼオ歯みがきを開始してから、丸2年が経ちました!

最初は半信半疑だったゼオライト歯みがき、とりあえずお試しにとご来店のわんちゃんを数頭だけ歯みがきさせてもらったところ、面白いくらいにボロボロと歯石が取れてしまい、飼い主様も私も驚きの連続でした!中には歯石を見せても信じられないのか、絶句した飼い主様もいらっしゃったくらいです。「まさかうちの子に、こんなに大きな歯石がついているはずはない・・」と、信じられなかったのかもしれません。数名のお客様はお試し料金無料で歯石が見事に取れてしまったのですからラッキーでしたね~笑)あれから多くの常連様が歯みがきもオプション追加してくださっています。

今では歯石が分厚く付いていたり、お口が臭いわんちゃんがほとんどいなくなりました。一部口腔内環境が悪化している子がいますが、残念ながら歯みがきのご依頼を受けておりません。炎症を起こしてひどい状態になっている子の飼い主様には、歯周病をそのままにしておくと心臓などに悪影響を及ぼすことをお話ししてはいます。小型犬は歯周病になりやすく、今では毎日の口腔ケアは常識になってきております。免疫力の弱い子ですと、2~3歳で早くも歯周病になり、5歳で歯がグラついて抜けてしまいます。予防の段階からしっかりケアしていただくことをオススメします(^-^)

 

先日、トリミングに来店された9歳のトイプードル常連さんふたり。

ひとりは男の子で7歳の時に獣医さんから歯石取りとすすめられておりましたが、当店の歯みがきでキレイに歯石が取れてしまいました!それからアクアゼオ製品を使ってしっかりお手入れされています。その後ず~っとキレイな口腔内を保っているのです!あんなにひどかったのに!聞けば、一日一回のゼオカルОHでマッサージ、その後に歯みがきガムを噛ませる習慣を続けているそうです!「すばらしいですね!そのおかげでキレイなんですね!」と言ったら、「ドッグわんさんにそう言われたからやってます」・・・って、え?あっそうでしたっけ?確かに皆さんにそのようなことは度々申し上げております(^^;

それを習慣にしてまじめに継続してくださっていたんですねぇ~すっかり本人忘れて、すばらしい飼い主様だわ~と感心しておりました(笑)そして同じく9歳の女の子、、こちらは自宅ケアをさぼり気味のため、毎回ヤバいですよ~という状態で、ご来店の度に「お手入れしっかりがんばってください」そうお伝えしてきました。今回も念入り歯みがきで時間かけるようね!と意気込んでいたところ、、あら?今回はいつもよりキレイじゃない?・・・お迎えの時にご報告すると、毎日ゼオカルPHをスプレーしていたそうです!「たまに忘れる事がありますけど、、」とお二人ともおっしゃいましたが、、すごくキレイな歯と歯茎を保っているワンちゃんは、必ず飼い主様が毎日お手入れしていた!!!ということがデータ的にわかってきました(^-^)

これを読んでドキッとしているお客様!毎日できないのはたぶん習慣化していないせいです。使う場所にケア用品を置きましょう(^-^)例えば、ブラシやコームはいつでも手に取れる場所に置く。できれば2~3か所に。デンタルケア用品は、使うタイミングで置き場所を決めてください。寝室で一緒に寝る方で、寝る前にスプレーするならばベッドの近くですね(^-^)ゼオカルPHは食後すぐではなく、寝る前が効果的です。私の経験上、歯石を早く取りたい方はどちらかというとOH、歯周病改善にはPHがより効果的と実感しております。W使いならさらに効果的です。少し位の歯石なら怖くありません、怖いのは歯周病です。ワンちゃんの歯と歯茎をよくチェックしてみてくださいね(^-^)

 

ガムやオモチャなどを噛ませることも効果的です(^-^)

噛むことで唾液の分泌が促進されますので、口腔内の殺菌作用が働きます

そして水分摂取はとても大切です

お水をあまり飲まないワンちゃんは口腔内環境が悪くなりやすい傾向です。

お留守番が多く、寝て過ごす時間が長い子は要注意。尿の色が濃い、口の中がネバネバする、涙焼け、足先焼けなどが目立つ、などが水分不足のサインです。気温が低いと飲水量が減りますので、冬はホットヤギミルクがオススメです★

ぬるま湯に溶いてあげるとよく飲みますよ(^-^)ヤギミルクは高栄養のため、カロリーが気になる子にはスキムミルクをオススメしています。

一押し☆ネイチャーズテイスト

ドッグフード【ネイチャーズテイスト】について。
当店では800g、1.5㎏、3㎏を常時在庫するようにしておりますが、実は12㎏(3㎏×4袋)がございまして、単品の3㎏と全く同じものが4袋届きます。価格は単品価格よりも1500円お得になっておりますので、多頭飼いやまとめ買いをされる方にはオススメです☆
更に!トリミングご利用時に同時購入されますと10%分を、トリミング代からサービスさせていただくシステムですので1650円offになります!単品をその都度購入するよりも、合計で3100円もお得になるという事実を、まだどなたもご存じないかと思います^^;
多頭飼いや、大きめ小型犬のお客様でネイチャーズテイストが気になっている方がいらっしゃいましたら、まずは1袋からお試しになってみてください(^^)
ラム&ダック、フィッシュ(グレインフリー)、ラム&ダック&フィッシュの3種類がございます。
当店ではご購入の際は、トリミング予約と同時にお取り置き予約をオススメします😄
看板犬2頭は、ラム&ダック、フィッシュと試した後、現在は1番代謝エネルギーが高い、ハイエナジー〜幼犬向きの、ラム&ダック&フィッシュをベースに野菜スープを与えています(^^)ミネラルエイド、ターメリックサプリも混ぜています。ドライフードのみ与える場合は、酵素不足を補うため、マイプレシャス発酵野菜、またはミネラルエイドをトッピングすることをオススメします!☆愛犬たちがうちは交互に与えています😊そして水分をしっかり摂ることは何よりも大切!愛犬たちが喜んで飲んでくれるので、コスモスラクト&山羊ミルクは欠かせません(^^)

ドッグフードはどれがよいか迷う場合はお気軽にご相談くださいね😊

ワンちゃんがゴハンを食べない時どうする?

常連さんのヨーキーくんが、いつもよりトリミングが開いてしまい、1ヶ月半ぶりにご来店。飼い主さんによれば、お腹の調子が悪くて通院していたそうなんです。
それだけなら、季節の変わり目で体調を崩したのかな?ですが、、、ありがちな原因だったのでみなさんにもご注意いただきたいです。

「あら、どうしたのかしら?今日はゴハンを食べないなんて、、、」
ワンちゃんが急にゴハンを食べないと心配になりますよね^^;
そんな時にやりがちな事。。
「食べないと体力なくなっちゃうから、美味しいものを食べさせよう!」と、ワンちゃんが大好きなお肉なんか与えてしまったり、、ドッグフードにいつもより沢山トッピングしたり、または違う銘柄のドッグフードをわざわざ買ってみたり、、、身に覚えがありますよね?みなさん?(≧∇≦)
それでもただ体重が増えるだけなら健康な証拠です。食べた物をしっかり吸収できるということですから^^;
しかし、ヨーキーくんは食べ物を受けつけない状態、何らかの不調で自ら食べる事を拒否したのでしょう。人間にも犬にも【自然治癒力】というものがあります。食べない事で(断食)身体を治す働き。
ヨーキーちゃんは、自分の身体を癒すために断食したのです。
ところが!飼い主さんは心配して無理やり食べさせてしまった結果、、身体は無理に入れた食べ物を消化できずに下痢をしました。これも正常な身体の反応です。下痢は1週間も続いたため、腸内環境が悪化しました。もともと消化器系が敏感な子なのかもしれません。
ようやく、当店でご購入いただいているドライフードのみに戻したら、う○ちが正常に戻りつつあるそうです(^^)

食べないからと心配しすぎない事です。
単にお腹が空かない、量を与えすぎ、運動が足らない、、かもしれませんし、食べないともっと美味しいものが出てくると学習しているだけかもしれません。
今回のように、自然治癒力を高めるために自ら断食していることもあるのです。
無理やり食べさせてもよい事は何ひとつありません!

食べない+下痢
食べない+嘔吐
食べない+明らかに元気がない

などの症状があれば、すぐに診察してもらう必要がありますが、「食べない」だけなら様子を見ていいのではないでしょうか?
少なくとも、ムリに食べさせるのは止めましょう^^;

フードおやつその他販売中(^^)

金子のオススメを集めました(^^)
狭いスペースに何とか並んでます(笑)
LINEアプリでも買い物できますが、フードとおやつはトリミングと同時購入(3500円以上)がお得ですよ(^_−)−☆

フードは【ネイチャーズテイスト】と【イミューンナチュラル】その他酵素系では【ミクロビごはん】【発酵野菜パウダー】が人気です。うちの愛犬たちには、その他ターメリックサプリ、山羊ミルク、エミューオイル、乳酸菌のコスモスラクトも度々与えています(^^)
☆もちろんドライフードにはお水を追加します(ドライフードは日持ちさせるために水分を抜いたもの。水分を加えて完成なのです。野菜などのトッピングもよいですが、水分はもっと重要です)

フィトンエアは昔お店で使っていたもので、ミニサイズが発売されていました。自宅とお店で使用しており、消臭、除菌、精神的な効果を実感しており、個人的には手放せないものです(^^)フィトンエアって?何?という方は、よろしければお手軽なフィトンチッドハンドスプレーをお試しください(^^)消臭と除菌効果に加え、実は私が1番気に入っている理由がリラクゼーション効果なんです。こんな製品は他に見つかりませんよ(≧∇≦)
フィトンエアにご興味ある方は営業マンよりも製品知識が豊富な金子まで(ホントです…笑)お問い合わせください😄現在在庫1台になりました。