まずは飼い主さんから健康に!

現在、心身の健康に関する様々な情報を得たり、いくつかの勉強を始めています。

 

え?ワンちゃんの??

 

いいえ、人間の身体についてです。

 

基本、人も犬も同じだと思うんです。

 

 

なぜ、私が自分を含めた健康というジャンルに関心が高まってきたかというと、

 

まず、私の場合は、、

 

好きな仕事を、これからも元気に楽しく続けたいからです!

 

 

それと以前からとても気になっていたこと。。。

 

それは、、病気になってしまうワンちゃん、、

 

病気で亡くなってしまったワンちゃんたち、

 

10年以上見てきて思うのは、

 

 

食べていたドッグフードが共通していることが多く、

 

健康に関する知識が乏しいというか、

 

あまり食事などの大切さにご興味がない方や、

 

体調を崩したらとにかく病院!!

 

薬で症状が改善すると、、、病院へ行けば治る!

 

というような方が多いのです!

 

それは違う気がします。。

 

病院でやることは対症療法に過ぎず、

 

薬で症状を抑えたりするわけです。

 

 

その間に、身体の治す機能、

 

つまり【自己治癒力によって治った】

 

薬で治ったのではない。私はそう思います!

 

 

もちろん、、知識もあり、フードだってそれなりにこだわっている飼い主様の場合でも、ワンちゃんが病気になってしまうことはもちろんあります。フードが悪い=病気になる それは違いますよね。人間も同じですが、そんな単純なことではありません。食生活以外にも、生活習慣・ストレスの強さ・体質など、、様々なことが影響していると思います。

 

 

ただ、一つ言えるのは、

 

飼い主さんが健康でないと、、

 

ワンちゃんも不健康になるリスクが高いということです!

 

 

こんな多頭飼いのお客様がいました。

(長年のお付き合いなので、いろいろお話させていただいてます)

 

たくさんのワンちゃんを毎日触れている私から見ても、

 

そこのワンちゃんたちが、全員健全とは言えず、、

 

先代の子たちも、、最期のコンディションがかなり悪く、

 

次々とガンで亡くなったり、、ボケてしまったり、口腔内は全員かなりひどいレベル

 

今いる子たちも、同年代のワンちゃんに比べても明らかなほど、コンディションが良好とは言えず、、

 

ひと言で言えば、、飼育管理が悪いとも言えるでしょう。

 

 

しかし、ワンちゃんたちを可愛がっているのは確かです。

 

それを長いお付き合いの中で感じています。

 

 

しかし、あまりにも犬のことを勉強しない飼い主さんなので、

 

ある時聞いてみたんです。

 

 

ワンちゃんたちが食べるドッグフードやオヤツの成分とか気になりませんか?

 

答え「気にしたことない。自分たちも気にしないから」

 

 

と、笑顔でおっしゃるのです。

 

 

私、思わず「じゃあ、健康に良くないと言われているマーガリンとか〇〇のパンとか平気なタイプですか?」

 

すると、「うち、何十年も前から朝は〇〇のパンにマーガリンぬって食べてるわ!家族が好きだから」

 

と、これまた笑顔でおっしゃったので、、「え~~~そうなんですか?もしかしたら、体調が悪かったりご病気のご家族が多いのも食生活とか関係あるかもしれないですね~」と、害のあるものを食べ続けることの危険性をお話ししました。

その後は同じ話題はしていません。。

 

あくまでも一例としてあげましたが、、ワンちゃんについて知識不足の飼い主さんは、例外ないと言ってよいほど、ご自分やご家族の健康に関しても、どうやらあまり気にしないようなんです。

 

もちろん、どんな生活をしようが、何を食べようが、、超元気で病気なんて無縁な人もいます。

 

そういう人は自己治癒力が高いのではないか?

 

身体に悪そうな生活をしていたとしても、、好きなことをして幸せと感じ、ストレスを溜め込まないよう、上手に発散できるのかもしれません。

 

 

身体に備わったすばらしい機能である、

 

「自己治癒力」に支えられて、私たちは生かされている。

 

 

ワンちゃんの健康のためには、まずは飼い主様が健康でいてほしい。

 

心も身体も健康であってほしい。

 

最低限の知識はもってほしい。

 

 

 

私が元気でよいお仕事をさせていただくため、、

 

始めはそんな理由からでしたが、

 

 

大切な家族や身内、ドッグわんのお客様、友人・仲間・ご近所の顔見知りなど、

 

私に関わる全ての人に、いつまでも健康でいてほしい。

 

少しでも何かのお役に立てるよう、もっともっと勉強させていただきます。

 

 

今まで支えて来てくださった、ドッグわんのお客様

 

感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。

 

これからもどうぞ、温かく見守っていただけたら幸いです。



 

 

よろしくお願いします。

 

 

ドッグわん  金子江津子  


2017・10・16