新しいしつけ本☆おすすめです

画像をクリックするとAmazonで中西典子先生の著書を購入できます(^^)
画像をクリックするとAmazonで中西典子先生の著書を購入できます(^^)
2001年にトリミング&ホテルの看板を掲げて【ドッグプレイスABBY】をオープン。ケージのないホテル、24時間管理、犬に負担をかけないトリミング、1時間300円のデイケアサービス(内容は犬の保育園)パピートレーニング、などのキャッチコピーで開業!いま思えば最先端だよね?(笑)
現在主流になっているペットサービスを15年前に始めたんだなー私(^^)

その頃からずっと犬、犬、犬の毎日でした!話すことも犬のことばかり(≧∇≦)
トリミング学校の同期の友だちから言われたものです。「犬バカにならないでね〜」と。私は思いました。犬バカで何が悪い?って(≧∇≦)中西先生の「犬バカですが何か?」というタイトルには深く頷きます。
開業2〜3年の頃、実は私、中西典子さんの隠れファンでした。ブログをいつも拝見したりして、とても気になるトレーナーさんだったんです。愛犬がミニシュナで、自分の犬の訓練がしたくて学校に入ったと書いてあり、私も愛犬のカットがしたくて学校に行ったので「似てるな!」なんて勝手に親近感を覚えたものです^^;
時が経ち、気付けば先生のご本が何冊か出ていて、しかも売れていることを知り、とても嬉しくなりました(^^)犬のしつけとか訓練の前に、まずは「愛」だよね!って、改めて教えてくださいます。まだ読んでいない方、しつけの事に関心のある方、愛犬のことで何らかの困りごとがある方、ぜひ読んでいただきたい!目からウロコが落ちるかも?愛犬がさらに愛おしくなるかもしれません(^^)

昔のしつけは、それはそれで間違いではないし、ほんとに愛犬のしつけや子犬のトレーニングは楽しかったし、訓練の勉強も楽しくて仕方なかったです。私が苦手なのは、、飼い主さんに教えること、、だったんだと改めて、中西先生を見て再認識しています。毎日「愛」に基づいた行動ができるよう精進していきたいと思います(^^)

それにしても「犬」ってなんて可愛いのでしょう(≧∇≦)子供の時から犬は特別な存在だったけれど、犬から教わることはこれからも沢山あるでしょう(^^)